読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

首を長くして聴いてる

お笑いのライブに行った話と、時々音楽の話をします。

お礼とお願いの話

ふつうの話

 

こんばんは。いつも「首を長くして聴いてる」の記事を眺めたり読んだり拡散してくれたり、いろいろと本当にありがとうございます。私はまだ全然、大してお笑いに詳しくないのに、せっせとライブに行っては偉そうにブログばかり更新してしまって、なんかすみませんという感じなのですが、おもしろいと思った人やライブや時々音楽について、おもしろいよ〜〜〜最高〜〜〜幸せ〜〜〜と言っていたら、いつの間にかたくさん読んでくれる人がいるようで嬉しい限りです。いやーもうほんと、見てくれて本当にありがとうございます。

 

昨年の5月に始めたこちらのブログですが、おかげさまで累計PVが20000くらいになりそうなので(それが多いとか少ないとかは全く分かりませんが)、このへんで諸々の反省とか見直しとかをしようかと思ってまして、良かったらこちらのアンケートに答えてくれると嬉しいです。ぜひご感想とかご意見とかご質問とかを書いてください。別に答えなくても全然大丈夫です。

 

 

お笑いは楽しいですね。芸人さんはもちろんですが、作家さんやライブをやってくれる人たち、皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

引き続きよろしくお願いします。

広告を非表示にする

江戸魂VS浪花魂に行った話

3/20

江戸魂VS浪花魂

@なかの芸能小劇場

出演:

ジャイアントジャイアン、ランジャタイ、ウエストランドルシファー吉岡スーパーニュウニュウモグライダーやまもとまさみ、ロビンソンズ、トップリード、エルシャラカーニ

ヤングウッズ、Aマッソ、ロングロング、街裏ぴんく、ななまがり、シャイニングスターズ、矢野号、GAG少年楽団さらば青春の光ダンシングヒーロー

 

行ってきました、江戸魂VS浪花魂。絶対楽しいだろうと思ったのでお笑いを全然知らない友人を引き連れて行きましたよ。MCはエルシャラカーニダンシングヒーロー。オープニングから関西弁が出てしまう清和さんが微笑ましかったです。

 

前半ブロック

第1試合はジャイジャイとヤングウッズ。ジャイジャイさんはプロポーズのネタ。かーしゃさん結婚なさったんですよねおめでとうございます。あんまり意識してなかったんですけど、コマタツさんの叩き方がとても良いなと思いました。ヤングウッズはカミング寄席のネタのブラッシュアップしたやつを。めちゃめちゃウケてたので、勝手におもしろいよねそうだよね〜わかるわかる〜〜〜という気持ちになりました。何様だ。下北スラッシュで単独やるらしいんですけどツイートが見つからなかったので見つかったら貼りますね、日程合えば行きたいです。

第2試合はランジャタイ VS Aマッソ。濃すぎましたねこれは!!Aマッソは「村上ちゃうなこいつ」。このネタ初めて見ました、本当に面白すぎてびっくりして笑って、またびっくりして笑ってたら終わりました。2人が仲良し感を全面に出してきているのもあんまり見たことなくて素敵だったなあ。

f:id:mygrff:20170321160323j:image対するランジャタイは摩訶不思議な話を。いやいつも摩訶不思議な話をしてるんですけど、今回は特に摩訶不思議でした。谷村新司とかな。初めてのお笑いライブだった友達が「ああいうお笑いもあるのか…」と神妙な面持ちで感想を述べてきたので、そういう真面目な感想とかいらないよと伝えておきました。

f:id:mygrff:20170321160351j:image

第3試合はウエストランド VS ロングロング。ウエストランド井口さんは「ランジャタイの後やりづらいわ!!!!!」とのこと。そりゃそうですよね。ネタはミュージシャン嫌いな話でした。あのぐちぐち感な、クセになりますね。対するロングロングは売れるためにいろいろ変えていかなきゃいけないってやつ、結果としてリズムネタも頭に残ってしまいました。あの方々はテンポも良いし、声も良いし、お漫才の美しさみたいなものを感じますね…。単独の最後とか幕間の映像で、ほんとにあの格好で出てくるとかやってほしいよなとちょっと思ったりしてます。ちなみに例の友達はロングロングが一番面白かったそうです!分かってる!!!ロングロングも単独やってらっしゃるそうですね!3/28なんですが私は行けないんですよ残念!次回に期待!

 

中MCではここまでの3組が登場、ランジャタイとウエストランドは飛び出しだったので東軍はジャイアントジャイアンのみ。Aマッソが「こっちはこのライブにかけてんねん、飛び出しなんて舐めてる」みたいな悪態をついてて最高でした…。SMAPに憧れて芸人を目指したコマタツさんもしっかりいじられてましたね。関西側ではロングロング長尾さんが東京に出てきてからの方が関西が濃くなっているという話に。タクシーの運転手に「孫いまんのん?」って聞いてたそうです。さすがに知らないレベルの関西弁だったな。

 f:id:mygrff:20170321133742j:image

 

中盤ブロック

いやまず、ルシファー吉岡VS街裏ぴんく、最高すぎませんか?対戦カード発表された時点でニヤついてしまいました。ルシファーさんは野球部のエースのネタ。安定感のある演技と衝撃の展開にはいつも感動してしまいます。最近下ネタを見ていなかった気がしたのでそのあたりの嬉しさもありました。ルシファーさんの単独もまじでめちゃめちゃ行きたい!!!5/27,28にシアターモリエールで3公演です!3000円!4/1からチケット発売です!みんな一緒に行きましょう!

街ぴんさんはゴスロリの女の子の話。これもめちゃめちゃ好きなんすよ、何をどうやったらあんな設定思いつくんですかね。オチの徐々暗転…面白かったなあほんと。ああ面白かったな、最高でした。

f:id:mygrff:20170321160404j:image

このあとがななまがり。ネタは「キモキモ体操」でした。キモキモ体操て。初瀬さんがそもそも気持ち悪さを抱えてるんですが、それを凌駕するキモお兄さんのインパクト。あとはネタ見てください。テレビでは簡単に見れなさそうなネタを見て大爆笑できると、ライブに来てよかったと思いますね。対するはスーパーニュウニュウ。ネタはオセロ部の勧誘。いつも通り大騒ぎの楽しいネタでした。やーっ!!!!!ここまでのインパクトで閾値が狂ってしまってましたね、まとまったネタだなあ面白いなあと思ってたんですけど今思うとどちらかといえば頭おかしい系のやつなんだよな…恐ろしいライブですよこれは………。

続いてはモグライダー VS シャイニングスターズ。お馴染みのメンツ!好きな人たち!モグさんは「落語」。一番最初に派手に噛んで謝るともしげさんと、謝らなくていいんだよそれは、みたいな芝さんにグッときたモグライダーファンの皆様、私も一緒ですよ。今まで見た中でも一、二を争うレベルで話が進まなくて、もう笑い疲れてしまいました。ともしげさん最後土下座してたな〜!

f:id:mygrff:20170321160454j:image

一方のシャイスタは「ヤクザになりたい」から始まる、おかちゃんがキャーキャー言わせてくれるネタでした。だんだん顔までかっこよく見えてくる気がするような、しないような。気のせいか。おかちゃん、あんなかわいいのにいかついバイク乗ってらっしゃるんですよ、ギャップ萌えですねえ。この2組はほんとにもっとメディアとかに出てて良さそうだなと思ってます。

中盤ブロック最終カードは矢野号 VS やまもとまさみ。矢野号さん、なぜか見たことなくてようやく拝見したんですが、むちゃくちゃに面白かったです。好きなタイプですねあれは…。説明とかは一切できないんですけど。あんなあるある見たことないです。やまもとまさみさんは久々に見たなー!嬉しさがある!見やすいサイズでした!!!

 

この後の中MCは東軍という名のチーム・マセキと西軍という並びに。こちらでも出身地の話になり、ヒロタさんが「僕京都ですもん!京都!」と「京都人、格の違いを見せつけてくる説」をちゃんとやりにいってました。

f:id:mygrff:20170321133844j:image

 

 

後半ブロック

GAG少年楽団は、大学生とか、恋愛とか、なんかそんな感じです、なんて言うのが正解なんだろう…。ダイナマイト関西で宮戸さんがMCやってたくらいしか知らなくてあんまりネタ見たことなかったんですが面白かったですね、トリオのコントってほんと幅広くて楽しいな、舞台の使い方なのか、新喜劇感というか関西感みたいなものはビシビシ感じました。対するロビンソンズは飛び降り自殺のコント。設定自体はベタなのにネタは全然そんなことなくて、非常に良かったですね、ロビンソンズはほんと外さないな、いつ見ても安定して面白くて大好きです。ここが一番江戸魂  VS 浪花魂感がありました!そりゃそうですよね!純粋な東京出身コンビはロビンソンズだけですもんね!

次がトップリード VS さらば青春の光YouTubeだけでめちゃめちゃ見てて生で見るの初めてだったんです。基本的にときめき系のネタが好きなので間違いなかったのですねやっぱりね。新妻さんの女装の仕上がりがいつ見てもすごい。対する西軍からはさらば青春の光。ほんとしつこいよな、あの人たちは、関西ですね、関西を感じますねえ。ワードこそ下世話でしたけどさすがの面白さでした。

ラストは西軍からダンシングヒーロー。見るの2回目とかですかね、安定の面白さでした。あのツカミもめちゃ良かったなー!貫禄といえばエルシャラカーニも。江戸魂だからか、とっても東京に寄せたネタをしててエンディングでも突っ込まれてました。構成とか流石だなだという感じです…!

 

 

エンディングではGAGの福井さんが告知中は何も言わず最後にズボンだけ脱ぐ美しいボケをかましたり、矢野号さんがしょうもない告知をしたりでわいわいがやがや。集計に時間がかかっていたんですが、キモおじさんと芝さんがなんとか繋いでくれてましたね。さすがの芝さんだなと思いました。結果は4-6で東軍の勝利。まあ勝ち負けなんてね!今更どうでも良いんですけど!

 f:id:mygrff:20170321160637j:image

心なしか攻めたネタをしてる芸人さんが多くて、出演していた芸人さんも後ろでゲラゲラ笑ってて、本当に良いライブだったんだなと実感しましたね。こういう面白すぎるライブに行ってたくさん笑った後に、友達と酒を飲みながら誰が面白かったとかあれこれ話したりするみたいな、かなり質の高い幸せを味わえました。お笑い最高だな〜〜〜!

 

結果載せておきますね。赤字が勝った方です。

ジャイアントジャイアン VS ヤングウッズ

ランジャタイ VS Aマッソ

ウエストランド VS ロングロング

ルシファー吉岡 VS 街裏ぴんく

スーパーニュウニュウ VS ななまがり

モグライダー VS シャイニングスターズ

やまもとまさみ VS 矢野号

ロビンソンズ VS GAG少年楽団

トップリード VS さらば青春の光

エルシャラカーニ VS ダンシングヒーロー

 

爆笑カミング寄席に行った話

お笑い ライブ

 

3/19

爆笑カミング寄席

@新宿バッシュ

出演:XXCLUB、さんだる、ヤングウッズ、まんじゅう大帝国、ラ・ラベスト、サツマカワRPG、サメゾンビ、ジャイアントジャイアン、ランジャタイ、すっきりソング、マカロン

 

天気が良い日が続いて気持ち良いですね。朝からあったはずの予定がなくなってしまったので、フラッと爆笑カミング寄席に行ってきました。こちらの爆笑カミング寄席はK-PROが最近始めた休日開催の60分ライブです。この後に爆笑ブレンド寄席、爆笑マスターズ寄席が続く形になってます。勝手に通し券とかがあるのかと思っていましたが、特にそういうわけではなかったです!カミング寄席が期待の新人、ブレンド寄席が若手とベテラン混合、マスターズ寄席がベテランのライブ、という括りらしいですよ!

 

 f:id:mygrff:20170320114713j:image

 

オープニングMCはサツマカワRPGとサメゾンビ。安定感のサメゾンビだ〜〜!先日改名をかけたライブを行ったギャグセン高男さん、無事滝田さんに戻ったそうです。ギャグやばかったな、さすがの元・ギャグセン高男といった感じでした。サツマカワさんのギャグはちゃんとウケてました。

 

XXCLUB

ずっと気になってて、ちゃんとネタを観れたのが初めてだったのですがとっても面白かったですね…2人並んだ時の居住まいがとても美しいコンビだなと思いました、東大生ブランドもあるしな〜!売れそう!!!

 

さんだる

さんだるもたぶん一回くらいしか見たことがなかったんですが非常に面白かったです。高校生の感じが妙にリアルで可愛かったな…オチも綺麗でした。素敵!

 

ヤングウッズ

「抜き打ちテスト」をするというやつです。こちらもなんやかんや見たことなかったなー!こんなに面白いと思ってなかったです、まじで。なんで今まで見たことなかったんだろ、後悔の念に駆られていますね。もともと真夜中クラシックは面白いと思ってたんですけど、さんだるといいヤングウッズといい、ホリプロすげー!という気持ちです。

 

まんじゅう大帝国

落語マスターのお兄さん達の落語っぽくてびっくりする漫才でした。最近あちこち出演されてますよね、勢いがあるなあ!「結婚の挨拶」のネタ、といえばそう、だけど、そうじゃないかも。天丼の極み。ぜひどこかで見てください。ランジャタイとかAマッソが好きなひとは特にハマるのではないかなあ。おすすめしたい!

 

ラ・ラベスト

ケイダッシュの若手、ハラハラケイダッシュで時々見てました。ネタは海辺のお友達を励ますやつです。オリジナルソング絶妙だったな〜〜みどりかわさん、人力車のお兄さんらしいですね!昔人力車に乗るブームが来ていた時期があったんすよね、楽しいのでおすすめです。

 

サツマカワRPG

好きなキャラクターのネタ。元キャラのことをあんまり知らないのですが、それでもめちゃめちゃ面白いです!普通にショートコントやるのも良いですけど一連の括りがあるのは流れが見えて良いですね…。

 

サメゾンビ

最近何かしらでよく見てますね、サメゾンビは「ヤバい」感じを出すのが非常にうまいなと思ってます…。今回は天才っぽいやつのネタでした。サメゾンビって小綺麗ですよね…2人ともお顔が整ってるし、声もいいからテレビ映えしそうだなと思ってます。前述の通りMCもうまいし、ちょうど良い芸人さん!

 

ジャイアントジャイアン

ネタは海水浴でした。新ネタだったそうですよ!コント漫才っぽい感じでしたが相変わらずのかーしゃ節で面白かったです。ジャイアントジャイアンはクセになりますね、ドジお兄行きたいんだよなあ。

 

 

ランジャタイ

ネタは「餃子」ですね、初めて見ました。いやーもう、めちゃめちゃに面白かったですわ、ほんと意味わかんねえ。ランジャタイは思わぬところで衝撃的に面白くなるので、思いっきり「吹き出す」ことが多いです。最高でした。

 

すっきりソング

藤原紀香、でした。ギャップ神の植田さんは相変わらずキレッキレでしたが、本田さんが笑っちゃうところでみんなつられて笑ってしまったなあ…!勉強不足で藤原紀香のことを全く知らなかったのですが、帰ってから検索したらめちゃめちゃお笑いのネタになりそうな方でした。ただ綺麗なだけじゃない人は魅力的ですね。

 

カロン

青春漫才でした。図書室。前嶋さんがどんどん可愛く見えてくるんですよね、ときめきがすごかったな…!いつかギフト☆矢野さんとかフレンチぶるあたりと一緒にライブやってほしいなと思ってるんですわ、毒気のない幸せ溢れるライブになると思います。トップリードにも出演してほしいですね、MCはネガティブお兄さんの浜村凡平さんとかが良いと思います、どうですか…どうですか………???

 

 

そんな感じでエンディング。MCはジャイアントジャイアンでした。コマタツさんが、マカロンの前嶋さんを急に呼んで「今日どうしたの?」と笑顔で問い詰めてました。本来オープニングMCはマカロンとサメゾンビだったそうなのですが遅刻なさったそうで…。「髪を乾かすのに時間がかかっちゃって遅刻した」というところに落ち着けてました。写真は顔を隠すと某女優に似てる前嶋さんです。

f:id:mygrff:20170320111844j:image

 

 

このライブ、チケットは前売1300円なのですが、みちみちっと11組も見れるので割高感とかは感じないかと思います。気軽に、普段お笑いライブに行かない友達とかと行くのも良いかと思います!終わった後からランチとか行けますし!1日を有効活用できますよ!私もまた行きたいです!ライブの名前がダサいけど、ダサいのは名前だけでした。

 


 

 

いろんなライブがあるよねの話 前編

ふつうの話 お笑い ライブ

東京でお笑いライブに通ってもう長いって方がいたらぜひお伺いしたいんですけど、ライブ、ありすぎてちょっと違いがわからないなと思ったりしませんか。コント師のライブの記事でも散々書いたのですが、好きな芸人さんのSNSとかwalive(日付とか会場とか芸人さんの名前でライブが検索できる最高のサイトWalive! - お笑いライブ検索)で検索して、日程と場所と予算が合うやつに行ったら良いだけの話なんですけど。でもじゃあ例えばですよ、今日急に予定がなくなったから暇になった。調べてみたけど一番二番に好きな、人が言うところの「推し」芸人さんは今日ライブないみたい。でもせっかくだし良い感じのライブ行きたいよな…と思った時の話です。ライブ主催団体とかめっちゃあるし、似たような芸人さん集めて似たような値段で似たようなライブやってることも多いし、迷うからもういいか…と思ったので私なりにちょっと整理してみました。いろいろ調査こそしてるんですけどほんと、別にどうでも良いことなので、じっくり読み飛ばしてくださいね!

 

 

芸人さん主催

芸人さんが自分達で企画して、場所借りて、お客さん集めて、でやってるやつです。私が行ったことのあるものだと「すだちマッカーサーYes!」や「お笑い畜生道」「大喜利千景」、あとは今は幻になってしまった「本当に幸せライブ」や、人気の「バスク」なんかもそうですね。この手やつ、基本的に楽しいことが多いです。おすすめ。同期や仲良い芸人さん同士でやっていることが多いからか、平場までとにかく楽しそうなイメージ。ただよしもとの芸人さんは(正式には)出られないみたいですね、いろいろあるみたいですそのへんは。たまに受付業務等オペレーション怪しい時があるような気もしますけど、私は芸人さん主催のやつが一番好きですね。芸人さんにとっても、集客が良ければまるっと利益が出るはずなのでおそらくWin-Winなのではと思っています…。

 

賞レース予選

M-1グランプリキングオブコントR-1ぐらんぷり、あとはダイナマイト関西なんかもありましたね。予選です。勝ち進むごとに出演者の質とチケットの値段が急激に上がっていきます。誰が次に進みそうとか、今年はこの芸人が来そうとか、いろんなことを予想しながら楽しむのには最高だと思います!めちゃめちゃ好きな芸人さんが出ていると、こっちまで緊張してしまうのが難点でしょうか…。

 

事務所ライブ

事務所ライブは文字通り、各事務所が独自に行っているライブです。何段階かにレベル分けされており、客の投票でランクが上がったり下がったり残留したりする場合が多いはず。この客投票がクセモノかも。私はケイダッシュ浅井企画しか行ったことはないのですが、どちらもそこまでめちゃめちゃ楽しかった〜!!!!!!!とまでは思いませんでした……。その事務所の芸人さんが全体的に好きとか、応援している芸人さんが「上のライブに上がりたい」「残留したい」と言っている時には行くと良いかもしれないです。あと結構めんどくさいんですよね!名前とか!システムとか!例えばマセキ芸能社だと

【マセキ所属】

エクストラシルバー

ライラックブルー

【マセキユース所属(+未所属勝ち上がり)】

ライジングオレンジ

フライングピンク

ジャンピングイエロー

【マセキ所属希望のフリー】

オリーブゴールド

これにパーティーパープルと、パーティーパープルJr.という特別編。いや多いな!ピンクとイエローは毎月入替あり、ライジングオレンジは3ヶ月に1回昇進?のチャンスがあるようです!あと新ネタライブらしい!むず!そもそもマセキ所属とマセキユースの違いとかもあんまり知らないんですよね…。

後の事務所ライブは比較的分かりやすいお名前なので是非チェックしてみてください…!

ホリプロケイダッシュもSMA(NEETの方)も松竹も、金とか銀とか言ってます。聞いたところによると、SMAはNEET と HEETがあって、それぞれ別なランク別ライブがあるらしいです。マセキに負けず劣らず複雑ですね…。

人力舎はランクとかはないみたいなので、それだけ聞くと平和そうです。

ワタナベはWELとNew comerの世界、太田プロは月笑とJr.ライブの世界に分かれているようです。サンミュージックはGETライブというやつで、G1〜マイナークラスに分かれて2日間開催。あとはグレープカンパニーが「もぎたてライブ」「グレープライブ」なのがめちゃめちゃ可愛いですね。オフィス北野には生活をデザインするお笑いライブ、「サタデーアフタヌーンライブ」がありました。生活を…デザイン………?もうひとつの「フライデーナイトライブ」は所属を目指すフリーの芸人さん中心ですかね、私としてはスーパー3助さんが出ている印象が強いです。タイタンは順に「TITAN LIVE」「TITAN LIVE Rhea」「TITAN LIVE U40」があるそうです。タイタンライブ、映画館で同時上映があるってすごいですね!この記事の中でここが一番興奮してます。

松竹芸能に関してはライブシステムが変わるっぽいので、分かったら改めて追記します!

以下が事務所ライブのサイト一覧です。芸能事務所ってたくさんありますね…。

EVENT イベント - 若手お笑いライブ バカ爆走! : JINRIKISHA OFFICIAL WEBSITE プロダクション人力舎オフィシャルウェブサイト

ライブ出演情報|ケイダッシュステージ公式WEBサイト

ライブ・イベント | 浅井企画|タレント・芸人・文化人 芸能プロダクション

SMA NEET PROJECTオフィシャルブログ

SMA HEET PROJECT INFORMATIONオフィシャルブログ

ホリプロお笑いライブ | ホリプロコム オフィシャルウェブサイト | HORIPROCOM Official Site

4/9(日)「WEL」「WEL NEXT」 | ワタナベお笑いINFO

ライブ情報 | 太田プロダクション

ニュース|Sun Music Group Official Web Site

もぎたてライブ&グレープライブ出演者決定!- 株式会社グレープカンパニー

オフィス北野 サタデーアフタヌーンライブ

ライブ|タイタン

松竹芸能 新宿角座

弊社主催ライブ『LIVE NSP』

live

 

 

お笑いライブ運営団

事務所と関係なく、ライブを主催している団体というのがあります。K-PROが一番大きくて有名な気がしていて、次点でU&Cエンタプライズ、あとはT-COMPANY、E-3 STAGE、ライブ製作まによん、COMEDYS、お笑いスクラム、きらめきニシキ、ドラゴン、TEPPEN、AZライブ…などあげていけばキリがないのですが、とりあえず有名どころを何個か並べてみたいと思います。ここに書いたのとは別に、大手のところにスラッシュパイルというところもあります!テレビに出ているような芸人さんの単独ライブや企画ライブをやってるところです。

 

K-PRO

K-PROはライブの数、種類ともダントツに多いですね。毎日なんやかんややってる気がします。さすが。多すぎて難しいので、ちょっと並べてみました。正直、これとマセキだけ整理できればよかったみたいなところがあります。

「行列の先頭」や最近始まった「ALL STAR-T」あたりのスペシャルライブだといわゆる【テレビの芸人】+ライブシーンのトップ芸人が出演される大きめのライブ、「トッパレ(A)」「トッパレ(G)」がいわゆるライブシーンのトップライブ、「THE VERY BEST OF LIVE」も豪華メンバーですね。「若武者」「いぶき」あたりがそれに続くニューカマーのライブです。()その下に22歳以下限定の「レジスタリーグ!」があったり、「S.ゴールドステージ」「スクリュードライブ!」があったりして、エントリー制の「ゲレロンステージ」が続くような形でしょうか。S.ゴールドライブはポイント制、スクリュードライブ!は抽選で上位ライブへの出演権が獲得できるらしいです。このほかに「ワラネタFULL」「〇〇大旋風」「〇〇ネタ祭り」「輝け!マーベラス寄席」のようなベテランから若手までいろいろ出るネタ中心のライブがあったり、「エイトクラベル」「風車」「PROJECT NewZ」といったユニットライブがあったり、はたまた「語らせろ!!」(語るライブ)「LXTV」(エピソードトークライブ)など特殊なライブがあったりします。他にもいっぱいあるんでちょっと割愛しました。最近は休日に60分のちょっと短いライブもやってますね。爆笑〇〇寄席」のシリーズです。この名前渋いな…。個人的にK-PROのオススメは「聖域ライブ」です。ぜひ。全体的にほんのちょっとだけチケットが高い気もするのですが、スタッフさん多めでしっかりしてるあたりは流石の最大手だなと思っています。

参考:お笑いライブ・イベント制作 K−PRO

 

U&Cエンタプライズ

U&Cエンタプライズはもう少し分かりやすい形です。「トッパレ」にあたるのがだいたい「ベストエンタ!」ですかね。このライブには通常オファーの他にコントライブ「Motto Conto」、漫才ライブ「勝手に漫才GP!」、ピン芸人多めの「センバツ!!」の優勝者が出演できるので、このあたりが次点という形でしょうか。さらにこれらのライブ、「パワーオブフリー」というエントリー制ライブで上位2組になることで出演権が得られます。その他に、「持ってけ賞金1万円!」というやつもあります。ベストエンタのちょい下くらいの感じでしょうか。今年は「俄然昂然」と「十年一突」というユニットライブがありますし、芸歴6年以下の入れ替えありのユニットライブ「ココからコレから」や女芸人のライブ「ジョシ全開」なんかもあります。個人的には、U&Cだと普段からやっているネタとチャレンジネタをやる「AまたはC!?」というのが面白そうだなと思っていますね!

K-PROよりも「女芸人」のご出演が多いような気がしますね、あとは次点と書いたあたりのライブ、バトルライブなのに結果が予想できる感じがするとか、しないとか。安心してみられるという意味では良いと思います。あと中MCが長めで、アンケートをクリアファイルに入れてくれるところが好きです。

参考:U&Cエンタプライズ

 

T-COMPANY

ここのトップライブが「スタイルライブ」、先日ブログを書いたコントライブの「コント式」と漫才ライブの「マンザイライブ」(そのまま!)、あとはエントリーライブで「うでだめしライブ」「イッポンネタライブ」がありますね。カタカナ多いな、意識高いブログ感ありますねここだけ。コント式にはよく行ってますね、スタイルライブは良くも悪くも普通にたのしいネタライブ、でした。

参考:T-COMPANY お笑いライブ イベント制作

 

E-3 STAGE

あんまり行ったことがないんですけど、ここのメインのライブが千川びーちぶでやってる「ゴッタニライブ」ですね、メンツ見た感じ豪華でした。次点が「ゲキセン」で、さらにその下がエントリー制の「ゴッタニJr.」だと思われます!ちょっと難しいですね!その他にコントライブの「コントパーク」と漫才ライブこ「サンパチ師」があります。T-COMPANYと似たような感じですね。来週の3/20「江戸魂vs浪花魂」がきらめきニシキさんとの共催らしく、めちゃめちゃ面白そうだなと思ってます。

参考:e-3stage 

 

ライブ制作まによん

まによんは、独自路線を走っているイメージです。行きたいライブをたくさんやっていらっしゃるのになかなか行けてない現実があります。平日昼間に、「平日昼間ににに(に、なのか、にに、なのか、ににに、なのか分からない)」というネタライブをやったりしてるのがアツいな。あとはエントリー制で「ジャンプサードシーズン」がありますね。あとはトークライブ「ゴールデンオメガカタルシス」、大喜利ライブ「おおぎりまによん」などがあります。「ひるまによん」「くろまによん」「真冬の夜に」「ネタサピエンス」などなど、名前が独特なやつを時々いろいろやってます。おもしろそう。

参考:ライブ制作まによん 携帯ホームページ フォレスト

 

ライブ、いっぱいありますねえ。ラストマン・スタンディングもいつか行ってみたいし(フライヤーの絵が独特)、コントおじさんとかも気になってるんですよ、4/30に復活するんですって。

 

東京はすごいなあと思いますよほんと。2年前まではこんな世界があるなんて本当に知りませんでした。毎晩のように、いろんなライブがあちこちで開催されてていろんな芸人さんが出てて、それに通いまくってる人もいれば、その世界の存在すら知らない人がいて、どうなってんすかね。この沼は深い。深すぎます。

気が向いた時に、続編で、ライブの種類の話とか、劇場の話をします。また読み飛ばしてください。 ありがとうございました。

 

 

ゲレロンステージと昨日の話

お笑い ライブ

2/13

ゲレロンステージ

@下北空間リバティ

 

昨日は気圧が急に下がっていて頭が痛かったですね。昔から体質的に気圧の変化にはとても敏感で、特に下がり切った後に急に上がるときなんかは目とか歯が取れそうな感じになって、起き上がったり歩いたりするだけでもつらいんですよ。気圧変化に対応したいという理由で気象予報士の資格を取ろうとしてた時期があったくらいです。去年くらいの話です。

そんな感じなのでだらだらしながらゲレロンステージを見るためにしもきた空間リバティへ。正直、思ってたより広いところでやるなという印象でした。リバティはステージが床と同じ高さでちよっと見づらいのと、椅子が微妙に浅くて隣とつながってるのが嫌なんですけど、それ以外は雰囲気もあるしステージの奥行きもあるし好きですね!音響も良い気がします。ライブ前に階段で4階まで上がるときはやたら長く感じるのに、ライブ終わり帰るときはいろいろ余韻に浸ってる間にあっという間に外に出ているのが毎回不思議です。

 

ゲレロンステージはK-PROのエントリー制ライブです。U&Cだとパワーオブフリーっていうやつがありますし、他のとこでもいろいろありますね。芸人さんがお金を払って出演するやつで、投票で上位に入賞すると上位のライブに出られるというパターンが多いようです。

ライブによっては客を呼ぶとそのぶんバック(芸人さんへの返金)とかいろいろあるみたいで、オファーが欲しい超若手の芸人さんや、賞レース前の調整をしたい芸人さんが出演するライブなんだと思います。エントリー制ライブはあんまり見に行ったことがなかったんですが、サツマカワさんがTwitterで宣伝なさっていたので行きました。サツマカワさんくらいの方が出るようなライブ、とかではない気もするんですけどね…!

MCはステレオパンダ。なんやかんやで見たことがなかったんですよね、ブログで以前話題にさせてもらっていたので、ようやく拝見できて正直嬉しかったです。よかったらこの記事読んでください。文体とかちょっと若いな。

 

メモとかをしてないんですが、すだちマッカーサーYes!でおなじみのYes!アキトさんがやってたフリップネタが面白かったですねー!ギャグのイメージ強いぶん意外性あるというか。ワードセンス素敵だったな…!フリップだとひかるぶんどきさんも良かったです。「ぺ」のネタ。ひかるぶんどきさん、来月に「活力」というライブをやられるそうです。街裏ぴんくさん、フランスピアノさんあたりが出るのでめちゃめちゃ気になっていたんですが、ひかるぶんどきさんが面白い以上これはもう行くしかないなという気持ちになりました。 

 

あとは「ドリンクバー」ってコンビも面白かった気がします。検索が全然引っかからないのでTwitterとか見つけられなかったんですけどね…!サツマカワRPGは地下収容施設です、そこからの一本目の流れがまじで最高でした。演技力すごいしキレが半端なかったです。ケイダッシュのギャグ芸人、どんぐりたけしさんもめちゃめちゃ良かったですね。ただギャグ連発するとかじゃなくて、良い見せ方をなさるなあと…。そのどんぐりたけしさんと前述のYes!アキトさんがツーマンライブをやるそうです。行きて〜〜〜!

 

他にも田中カタログとか畜生道に出てるニトロとかで笑った気がします。あと一撃に出てたグイグイ堀さんがペロペローズでネタやっててそれも思わず笑ってしまいました。元気だったな!グイグイ!

ママタルトも面白かったです!サンミュージックに所属になったそうで、これからまたいろいろ活躍してくれそうですよね…!サツマカワさんと大鶴肥満さん改め粕谷さんのゲーム実況がとても面白いので見てください!

 

投票は面白かった5組を選ぶ形式。

結果は

優勝 サツマカワRPG

第2位 どんぐりたけし

でした。3位がYes!アキトさんだったらしいですね。私としては非常に嬉しい結果でした!エンディングにもサツマカワさん、アキトさん、どんたけさんが残っててボコボコギャグやったりしてたのが嬉しかったです。どんぐりたけしさんのギャグのオチを言っちゃうサツマカワさんが可愛かったし。あと粕谷さんの謎ギャグもあったりしましたわ、豪華!エンディング豪華〜!

 

エントリー制のライブなので、実力はピンキリみたいなところこそ確かにあるのですが、今まで知らなかった面白い人に出会えたりすると幸せを感じられますね…。M-1とR-1の2回戦あたりを見てるときと似たような気分でしたが、ピンもコンビもトリオもいるという点ではあちらより飽きずに楽しめるかも。そんな感じです!

 

 

コント師のライブの話

ふつうの話 お笑い

この前コント式に行ったんですが、あれはT-COMPANYという団体がやってるやつでして、2月の末に行ったコントパークはE-3 STAGEというところがやっているライブです。このふたつのライブ、特徴のひとつは、基本的にコント師限定のライブであること。もうひとつはエントリー制の下位ライブからの勝ち上がりで出演する芸人さんがいるということです。何が言いたいかというと、このふたつのライブ、ぶっちゃけほぼ同じなんじゃね?いう話でして。とりあえずいろいろ比べてみました。私はどっちの団体と仲が良いとか、贔屓にしているとか、特にないですからね!結局見たい芸人さんが出てるやつに行くもんでしょうしね!

ちなみに、お笑いライブを主催しているU&CエンタプライズというところでもコントライブでMotto Conteというライブがあるのですが、私自身が行ったことがなく、U&Cはそれ以外にも多くのライブを主催している点から、一旦比較対象外としました。

f:id:mygrff:20170312145546j:image

 

歴史

まずはそれぞれのライブの歴史から。「コント式」は2016年4月が初回のようです。(T-COMPANY お笑いライブ イベント制作)

コントパークは2016年10月が初回とのことでした。(お笑いライブ制作 E-3STAGE (@E3STAGE) on Twitter)意外と最近だなと思ってしまったところです。ちなみにコントパークといえば某レトルトカレー風のフライヤーの印象があるのですが、初回は途中まで別なフライヤーだったようです。歴史を感じます!

 

価格

コント式が前売1200円当日1300円

(だったのですが3月開催はそれぞれ100円上がってました!おいっ!)

コントパークは前売1300円当日1500円お値段にはそこまで違いないですね。当日で入ることってあんまりないと思いますし…。こちらもちなみになのですが、コント式もコントパークも、芸人さんに取り置きするとバックがある(っぽい)ので、お目当ての方がいる場合は芸人さんに何らかの方法で連絡してお取り置きを頼むといろんな意味で芸人さんへの応援になるのではないでしょうか…。取り置き・予約と呼ばれるやつなんですけど、芸人さんのTwitterにリプライかDMかメールアドレスに「『〇〇』というライブに行きたいので△△で×枚取り置きをお願いします」って送るだけですよ!私も最初は緊張するのでメールとか当日とかで行ってたんですけどね!芸人さんのためにも是非取り置いていきましょう!無理なやつは無理ですって教えてくれますしね!とはいえ、メール予約だと先に入場できると言った利点もあったりするので、この辺は取り置きの際に芸人さんや運営団体のHP等を確認するのが正解なはずです!

 

出演芸人

過去5回分の出演者を調べました。こちらは私の過去のブログや各団体のサイトを元にピックアップしたもので、キャンセルや変更については一切対応できていないのでご了承ください。なお、コント式の過去5回の平均出演組数が14.4組、コントパークが16.6組でした。コントパークが1〜2組多い分、100円高いというのはなんとなく納得がいきますね。

見た感じ、コント式は伊村製作所、ハッピーエンド、サメゾンビが、コントパークはYes-man、ゾフィーローズヒップファニーファニーのあたりがそれぞれ他方にはほぼ出演なしでレギュラーメンバーっぽい感じになっていそうです。ギフト☆矢野、ロビンソンズ、バスターキートンは両方にたくさん出てらっしゃる気がしました。コント式の方がメンバーの流動性が多少高いので、いろいろ見たい人向きかもしれません。

f:id:mygrff:20170312144805j:image

f:id:mygrff:20170312144459j:image

 

日程と会場

コント式は月半ばの日曜・お昼の時間帯にやっていることが多いようです。昼のライブは夜に別に行きたいライブがあるときに良いですよね! コントパークは12月までは日曜夜開催だったのですが、最近は毎月中旬〜下旬の平日夜の時間帯が定番になっているようです。 会場に関して言うと、コントパークが初期がバッシュで最近はハイジアV-1が多いようです。逆にコント式はそれまではV-1が多かったようですが、2月3月は神保町COMEDYS PLACEですね!まあその辺は何のライブでも似たような感じな気がしますね。昔ミネルヴァとかでもやってた気がするなあ、ミネルヴァ結構好きなんですよね!!!冷房がバカですけれども!

 

その他

ここからは2月に両方行った感じのその他の雑感です。

コント式

・開場時刻が遅れがち

パスピエが好きっぽい

・アンケートのほかにプログラムをくれるので帰ってからも出演者が分かる

・投票は3組

 

コントパーク

・ネタ中撮影も撮影可能(未確認)

ボンカレー

・出囃子がちょっと変わってた

・投票は5組

 

と言ったところでしょうか。あとはそれぞれ優勝商品があったりしますね!コント式は2位、3位にもプレゼントがありました、お菓子とか。コントパークはなんだったかなあ、なんかはあった気がします。

 

いかがでしたでしょうか。個人的にはそんなに違わなかったなという結論です。今のふたつはコントって括りがあるのでまたちょっと違いますけど、芸人さんが10〜15組くらい出て来て、ネタやって、中MCあってネタやって、投票して、企画やるならやって、エンディングみたいなやつ、結構たくさんありますからねえ。でもこれは本当に不思議なんですけど、出演者やコンセプトがほぼ一緒でも、会場に行くと何かしらの雰囲気の違いというのは確実にあるように思います。あれはどこから醸し出されるのだろう…。

芸人さん側からだと、また別の意味でどのライブが出やすいとかやりやすいみたいなこともあるのでしょうが、そのへんは知るよしもないですしね。でもみんなにとって幸せな環境であれと思います。職場は快適な方がいいし、娯楽は笑えてなんぼですから。

とはいえ私はなるべく楽しいライブに行きたいですね!私はきっちりしていてかつ意外性のあるネタが好きなことが多いのでネタがたくさん見られるライブはもちろんとても好きだし、最近はトークライブも大喜利も好きですね!あーでも牛女佐野さんの怖いライブみたいなやつもとても良かったし、ワイワイゲームワールドとかも面白かったから企画も好きなのか!結局面白い芸人さん見て笑えたらいいんすわ!でも、日本は資本主義の世界ですから。自分が良いと思えるライブにこそ、お金を落とすべきだとは思います。芸人さん主催じゃないなら特に。そんな感じです!

 

レッド吉田のフルスイングLIVEに行った話

お笑い ライブ

2/26

レッド吉田のフルスイングLIVE

@表参道GROUND

 

日曜の原宿はさすがに人がすごいですね。一本裏側から行ったら、Tokyo graffitiのスナップ撮影っぽいのをやってて興奮してしまいました。高校生の頃、東京の気配を感じ取ってみたくて恐る恐る立ち読みしていた雑誌です。私の地元は本屋も無いところだったので、高校の近くの大きい本屋で読んでました。今じゃ普通にスナップしている街に行けるようになったんだな…修学旅行で竹下通り行ったな…。

 

表参道GROUNDはワタナベの劇場なんですね!ドリンク代別のライブハウスタイルでした。床はフラットで細長いんですけど、ステージが高いのでそこまで見にくいとかはなかったです!

 

で、レッド吉田さんすよ、レッド吉田さん。昔めちゃめちゃテレビで見てました。そのレッド吉田さん達が若手とキャッキャするライブです。

 

 

監督がヤマサキモータースさん、キャプテンがレッド吉田さん。副キャプテンのザブングル加藤さんは「地方の営業」をとったそうでおやすみでした。先輩若手芸人と、さらに若手の芸人さんがチームを組んで大喜利する、みたいなスタイル。全員Tシャツに名前を書いていたんですが、サツマカワRPGケイダッシュから来た助っ人という立場で普段の衣装でした!そこはね!やっぱりね!

 

企画1本目はフリーバッティング。班ごとにお題に順番に答えていくだけです。お題自体は割とシンプルなものが多くて、その中でも笑撃戦隊柴田さんのお兄ちゃんっぷりが素敵でした。柴田さんの自己紹介が「とんがり芸人」だったのも最高でしたね。サツマカワさんも「バントで行く」とかっていろいろやってくれてたのが非常に良かったです…バッティングフォームすごかったな…!

 

企画2つ目は「サイン盗み」。チーム全員であるポーズをした上で、先輩芸人の指示のもとポーズをちょっとだけ変更。他の芸人がどこが変わったか当てる、というやつです。ここでのみんなの大ボケがめちゃめちゃ楽しかったんですけど、前の方の子どもが「ねえねえ、なんでわかんないの〜?簡単じゃ〜〜ん!」って言ってるのが可愛すぎました。「お約束」を理解できるようになるのって何歳くらいなんでしょうか。

 

そのあともう一周フリーバッティング、ここの替え歌のクオリティがみんな高くて最高でした。ハナコ岡部さんが星野源さんの「恋」の替え歌が一番好きだったかな…。ハナコ最近見てないなー!面白いですよね!何のライブに出てるんだろう!

 

最後はレッド吉田さんがアツい感じで感想を言ってました。まあまあ時間押したらしいですね!みんな楽しそうでしたからね!

 

次回は平日夜だったはず、ワタナベの芸人さんが好きな人、大喜利が好きな人、若手が頑張ってるのを見たい人にはめちゃめちゃお勧めできるライブでしたので、ぜひ!そんな感じです!