読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

首を長くして聴いてる

お笑いのライブに行った話と、時々音楽の話をします。

サブトーークの話

お笑い ライブ

2/24

サブトーーク

@阿佐ヶ谷ロフトA

出演:真夜中クラシックタケイユウスケ、小野島徹、ランジャタイ伊藤幸司、ランジャタイ国崎和也、虹の黄昏野沢ダイブ禁止

MC:シャイニングスターズヒロタ、モグライダー

 

 

サブトーークは真夜中クラシックのタケイユウスケさんが主催しているサブカルチャー押しつけゴリゴリライブです。前回はすだちマッカーサーか何かの後に時間があったので行ってみたのですが、それですっかり楽しくなってしまった記憶があるので今回は最初から狙って行きました。

 f:id:mygrff:20170225081955j:image

 

出演者は真夜中クラシックタケイ、元ラバボーズの小野島徹、ランジャタイのおふたりと虹の黄昏野沢ダイブ禁止、そしてMCにシャイニングスターズヒロタと、モグライダー芝大輔。基本的に前回と一緒の構成。

 

最初はひとりひとりこだわりの衣装の説明から。タケイさんはvivienne westwoodが衣装を作っているバンドのプロモーションで作られたHMVのスタッフTシャツ、的なやつ。古着屋で偶然安価で見つけたそうで、普段からいろいろお洋服を探してらっしゃるんだろうなとか。 流石のファッション専門学校卒ですね(前回のサブトーーク情報)。今回のメンツでも間違いなく一番サブカル男子感が溢れている小野島さんはZAZEN BOYSのバンTに「腕に蝶ネクタイ巻いてた頃」の服。袖がどうにかなってて尖りっぷりが最高でした。ランジャタイのおふたりはしっかりコスプレ。伊藤さんが目玉おやじ付きの鬼太郎、国崎さんは「眼帯パン鷹匠」です。それ以上はうまく言えないんですけど、眼帯は美味しそうだったし、カラスはくるくる回ってました。

f:id:mygrff:20170225081935j:image

前回は紫の燕尾服だった野沢さんは先輩からもらったとかいう警官の服で両津勘吉になってましたね。芝さんの「まさかの公務員!」のツッコミが最高の極み。ちなみに芝さんは自称ヤッターマンでした。

 

そのあとはこの日の特別メニュー紹介。サブ女ハイ、不人気だったみたいですが私は好きでしたね。豆乳割りです。大婆の乳首詰め合わせはさすがに頼む勇気が出ませんでした。

 

企画1つ目は好きなものを語るコーナー。タケイさんは泯比沙子、小野島さんがTHE BACKHORNの菅波永純を紹介する中、ランジャタイ伊藤さんが出したのはマガジンの編集T屋さんについて。漫画の現品まで持ってきてくれてました。編集さんなのにやることがイカレてらっしゃるんですわほんと。まとめ記事とかあるので気になる方はこちらをお読みくださいね。

 

次がサブな動画を見るコーナー。小野島さんが「結果を出してないのに栄光の架橋を歌ってるやつ」の動画を探してるって話、ほんとサブを極めすぎていかれてんなあと思いました。改めて歌詞読むと確かに成功者の歌ですよこれは。

http://j-lyric.net/artist/a000614/l0027db.html

そして野沢さんが紹介したのはハードコアパンクバンドのCOSMIC NEUROSEとそのフロントマンDEATHRO。1つ目の企画でもお話してくださってたんですけど、もうすみませんけどこれは動画見てください。個人的にハードコアとかパンクには関心がなかったんですけど、もうDEATHRO氏への愛おしさがすごいっすわ。まあほんとにもう。溢れる氷室感。多摩センターはいいとこですよね、ピューロランドあるので。ピューロランドある街に鳴り響くハードコアパンクとか、もうそれがゴリゴリにパンクですよねえ。カレンダーもめちゃめちゃ良かったですね。地元愛を感じました。そんな話を楽しく伝えてくれる野沢さんのプレゼン力にもびっくりしました!素敵!

タケイさんが持ってきたじゃがたらの乱闘も、伊藤さんのとんねるずも、今の音楽番組じゃそうそうできなさそうな感じが良かったですね。昔のテレビって面白そうだなほんと。そのつながりで言うと国崎さんがご紹介の「クレクレタコラ」もぜひ検索して見てください。衝撃です。そこはかとないランジャタイの気配を感じてしまいそうになりました。伝われ〜〜〜。

タコラチャンネル【公式】 - YouTube

 

その後がカラオケのコーナー。シャイスタヒロタさん、すみませんが私が今まで出会った人の中でも間違いなくトップクラスの音痴です。トレイントレインなんで超有名なのに、野沢さんに「新曲」と言われてました。可愛かったんですけどねほんと。あまりの素晴らしさにテキーラを飲ませてしまいました。

歌った曲は以下の通り。

ヒロタ:TRAIN-TRAIN(THE BLUEHEARTS)

タケイ:ズッ友(神聖かまってちゃん)

小野島:miss you(m-flo loves melody. & Ryohei)

国崎:ゆらゆら帝国で考え中(ゆらゆら帝国)

伊藤:心の旅(チューリップ)

 

国崎さんの選曲がちょっと意外でしたけどめちゃめちゃ合ってましたね。テンション高くて人気のシンガーよろしくみんなに握手して回ってるのもとても素敵でした。タケイさんのズッ友は昔MVを見て衝撃を受けたやつでしたのでぐっときました!わかるわかる!という感じです!伊藤さんの心の旅の切なさもめちゃめちゃ良かったです。ベロベロじゃなかったな!今回は!えらい!!!時間がなかったのでしゃーなしですが、芝さんと野沢さんのも聴きたかったですねー!

 

そんな感じでエンディング。プレゼントが今回もめちゃめちゃ豪華でした。ヒロタさんからはサイン入りのクリアファイル、タケイさんはこの日のために手作りしたTシャツ。ランジャタイ伊藤さんは衣装と一緒に持ってきていた目玉おやじとDVD、野沢さんからはコルセットでした。コルセットまじで欲しかったなあれ。X JAPANへの愛を感じました。

 

そんな感じであっという間に終演。企画自体は前回とほぼ一緒だったのでもう少し他の切り口も見たかったなあと思いつつ、新メンバーの国崎さんのサブ感が絶妙で良い味出してたり、芝さんの対応力が素晴らしかったりで新しい楽しさもありました。サブカルもいろいろありますからね、いろんなくくりで定期的にやってくれたら嬉しいなと思います!朝までお疲れ様でした!

 

広告を非表示にする

コント式の話

お笑い ライブ

2/19

コント式

@神保町COMEDYS PLACE

出演:ロビンソンズ、だーりんず、ギフト☆矢野、サツマカワRPG、真夜中クラシック、伊村製作所、ハッピーエンド、ニコ、シティホテル3号室、ジャパネーズ、サメゾンビ、バスターキートン、はなしょー、かが屋、しょうへい、バオバブ、えれきぃ~ず、カワマタ、ONE、トーキョーハコクラブ

 

 

コント式は時々行ってますが神保町の劇場は初めてで緊張しました。神保町、昔サークルの集まりがあってよく来てたのでちょっとだけ懐かしい気がしましたね。勘でなんとなく向かってたら、向こうから手ぶらの男性2人組が3回、その後遠くに白衣を着た男性が見えたので、このあたりだろうと確信しました。楽屋が狭そうでしたけど雰囲気は良さげな劇場でしたね…!

 

 

オープニングMCはロビンソンズ、伊村製作所。吉村さんと北澤さんがご近所らしく、ネタの相談で吉村さんが北澤さんを呼び出したそうです。ブスネタでお馴染みの北澤さん曰く、イケメンネタは難しいらしいですね!だろうなあ!

 

前半ブロック

バオバブは「病気の少年と野球選手」のネタでした。実はこの設定のネタが最近めちゃめちゃ気になってて、それで一本ブログ書こうと思ってるくらいなんですよね。そういうコントやってる芸人さん、告知してくれたら何とかして行きます、よろしくお願いします!!!

サツマカワRPGは「地下の収容施設」ですね、とても好きでした。元気なサツマカワさんが定着してきてるからこそああいうのやってくれるとまあ痺れますわ。単にショートコントやって終わりも好きなんですけど、こういうパターンだとオチまでしっかり笑えますからね…最高です。最近気になってるトーキョーハコクラブは病気の告知。こちらも設定自体はシンプルですけどめっちゃ笑ってしまいました!病名!あとブティックあゆみさんの大喜利ほんと好きなんですよ、見る機会あったらどうにかして見てください。前半ラストのだーりんずはショップ店員。久々にだーりんずを見たんですけど、ちゃんと想像超えてきたのでさすがだなあという気持ちです。ジーンズメイト

 

中MC

中MC1回目はジャパネーズ、サツマカワRPG、真夜中クラシック。ジャパネーズは初めて見たのでなんとなく新鮮な組み合わせでした。話題はサツマカワさんの悲しいバレンタインデーの話とか。いじめ良くないっすねえほんと。

f:id:mygrff:20170225164822j:image

f:id:mygrff:20170225164834j:image

 

 

中盤ブロック

1組目はかが屋。初めて見たんですけどとても面白かったです!大富豪のネタ、というか、なんというか、です。方言の感じも良かったし、一番最後のひとことまで好きでしたね。他のネタ見たいな〜!と思ったらYouTubeありましたありがとうございます!いろいろ見てしまいました!

 

次がカワマタ。こちらも衝撃でした。ああいう笑わせ方はズルいっすね…赤ちゃん…。自分達でめちゃめちゃ笑っちゃってて微笑ましかったです。

Video Killed the Radio Star

Video Killed the Radio Star


伊村製作所は「メロス」です。コメディーズって床がフラットなので下の方がちょっと見えづらいんですよね、まあまあ後ろの方に座ってしまったのが悪いんですけど、せっかく骨が砕けてるところがあんまり見れなくて残念でした…。

 

中MC

後半の中MCはギフト☆矢野、バスターキートン、サメゾンビ。話題はサメゾンビのギャグセン高男さんの芸名について。「ギャグセン高男」はギャグセンが高いということではなくギャグを「せん」高男という意味だそうです。知らなかったし知らなかったうちに改名の危機みたいで。改名かけたライブってすごいよな…!ゲストが結構豪華でびっくりしました。

f:id:mygrff:20170225165220j:image

 

後半ブロック

後半ブロック最初はニコで、ネタは不良生徒と先生。不良役をやっていた加納さんが不良っぽくないのに不良役なのが絶妙でした。真夜中クラシックは結婚式場の一場面。後半の展開まじでびっくりしたな…すごかったです。ああいうコントやってくれる芸人さんが売れる世界であってくれと思いますね。ハッピーエンドも良かったな…。コント式でしか見たことない気がするんですけど、あの低血圧な感じと構成の妙は唯一無二ですね、好きです。あとバスターキートンか!いやバスターキートンな!いつ見てもほぼ確実におもしろいですねほんと。転校生ネタこそ定番ですけどね…まじで良かった…。ジャパネーズも名前だけ知っててようやく見れたコンビ。2人でツッコミみたいなスタイル、面白いなあと思いました。普段どこに出てるんだろ…。矢野さんは「結婚の挨拶」お笑い好きな人は間違いなく好きなネタだと思いましたね、矢野さんのネタは幸せを感じるなあ。

 

 

そんな感じのコント式、結果は以下の通りでございました!北澤さんが先に帰られていたので、山崎さんがこっそり賞金を持ち帰ろうとしてましたね。

優勝:ロビンソンズ

2位:ジャパネーズ

3位:ギフト☆矢野

 

コント式、開場押すのだけいつも気になるんですけど、組数多いし、今回のかが屋やカワマタみたいに見たことないけど面白い芸人さんに会えるのは嬉しいですね!やっぱ!タイミング合えばまた行きたいです! 

 

 

広告を非表示にする

怖いライブ^ ^じゃけ

お笑い ライブ

2/17

怖いライブ

@阿佐ヶ谷商工会館

牛女・佐野

 

f:id:mygrff:20170218022100j:image

 

 

チョットマッテ号

 

ゴッホ向井ブルー、じゃけ

 

鳥居みゆきの警備員

 

泊まれる本屋、アニソンDJ

 

ソナポケ

 

スズメバチ、オランウータン、サル

 

ゴスペラーズ

 

恋愛シミュレーションゲーム

 

サツマカワRPGみたいなやつの、PARCOのトイレ

 

 

 

 

静かすぎて変に響く空調か何かの音と、最初の大喜利のお題と、オランウータンだと身構えていた後のハチと、シオザキさんが入って来た瞬間が、特に怖かったです。

 

f:id:mygrff:20170218024201j:image

 

f:id:mygrff:20170218024207j:image

転脳児杯決勝に行った話

お笑い ライブ

2/12

転脳児杯

@新宿バティオス

出演:R藤本/ハマカーン神田/ダブルブッキング川元/どきどきキャンプ佐藤/ザ・ギース高佐/POISON GIRL BAND吉田/グランジ五明/なすなかにし中西/モグライダー芝/サツマカワRPG/Aマッソ加納/ブティックあゆみ(トーキョーハコクラブ)/ママタルト檜原/バーニーズ細田

MC:スパローズ

 

下北グリップの後は友達と別れて当日券で転脳児杯へ。大喜利のライブはなんとなく男性客が多い気がしますね、客席ギッチギチでした。バティオスが満員だとなんとなく興奮しますね。普段行く劇場では一番好きかもしれないです。ミネルヴァとプロットも好きです。チャラデはあんまり好きじゃないです。

大喜利には明るくなくて、感想を書くのは割と難しいのですが、今回はちょっとだけ解答をメモしていましたのでそこから抜粋しつつ思ったことを少しだけ書きます。一番下あたりに結果一覧も載せておきました。

 

1回戦の【絶対に尾行が気づかれる探偵の特徴とは】というお題では、ダブルブッキング川元さんの「内面から輝いている」という回答がめちゃめちゃ好きでした。ブティックあゆみさんの矢印くんも良かったな…。その後の【悪霊に体を乗っ取られた人にありがちなこと】では、R藤本さんが「映画なのに本ネタをやる」と回答。そこから「若手芸人あるある」的な回答が続出したのがめちゃめちゃ良かったです。

 

1回戦後半組、【トランプ氏の次の大統領令とは】というお題のサツマカワRPG、しっかり前フリしての「つまらな令」もめちゃめちゃ良かったな、ニヤッとしてしまいました。お題がなんだったか忘れてしまったんですけど、Aマッソ加納さんの「カラオケで一曲ごとに緯度が変わって吐いちゃう」みたいなやつで、さすがにやべえなと。最高すぎたな。

 

敗者復活戦からは客の拍手で勝者を決めるシステムだったのですが、ママタルト檜原さんが一位で抜けたあとが大混戦。ハマカーン神田さんとサツマカワさんで決選投票をしてカウンターで計測する事態に。3票差でサツマカワさんが準決勝に進出してました。

 

今回個人的に面白いなと思ったのはトーキョーハコクラブのブティックあゆみさん。絵のセンスも素敵だし、前フリが絶妙でした。Aマッソ加納さんの解答も大好きですね。「注釈『に』はいらない」とか「SH」とかもう、絶対加納さんしか出せないやつで唸ってしまいましたね。サツマカワさんは圧倒的な手数の多さ、お題が出たら最初に解答する瞬発力もさすがでした。確実にサツマカワさんワールドの中で解答してくるので、あの世界が好きな人は多分もう一生シャバには戻ってこれないすね。好きすぎます。

 

優勝はPOISON GIRL BAND吉田さんでした。オープニングから、準決勝辺りまではいいのに、いつも「尻すぼみ」だと言われている吉田さん、決勝前にも「皆さんの酒のつまみになるような尻すぼみを見せます!」と話していたのに、今回は絶好調でした。【ある国の祭典「ティッシュ祭り」が一番盛り上がる瞬間とは?】というお題で、「国王がテッシュというタイミング」という解答が一番好きでした。テッシュ!

 

大喜利は楽しいですねほんと、お題出ると私もそれなりには考えてみるんですけど、全然思いつかないな〜と思ってる間に芸人さんたちはめちゃめちゃ面白い回答をどんどんしてくださるのですごいなあと思っているうちに終わります。楽しかったです。 あとすみませんあの、大喜利は関係ないんですけど、大喜利で答えが詰まってきて、こっちも苦しくなってくると、つい芸人さんのホワイトボードを持つ手を観察してしまうんですよね。なんかこう、まじまじと。単に手が綺麗な人がめちゃめちゃ好きなだけなんですけど、「芸人さんが面白いことを考えてる時間」は基本的に大喜利でしか見れないので尊いですよね。ちなみに今回は手の美しさでも吉田さんが優勝だった気がします。サツマカワさんと川元さんも良かったです。あと芝さんも。良かったらいつか見てみてください。

 

f:id:mygrff:20170213202121j:image

 f:id:mygrff:20170213202129j:image

f:id:mygrff:20170213202157j:image

 

(結果一覧です)
敗者復活戦:サツマカワRPG、バーニーズ細田、ママタルト檜原、モグライダー芝、どきどきキャンプ佐藤、ハマカーン神田
準決勝①:POISON GIRL BAND吉田、ダブルブッキング川元、グランジ五明、Aマッソ加納、サツマカワRPG
準決勝②:ザ・ギース高佐、R藤本、なすなかにし中西、トーキョーハコクラブブティックあゆみ、ママタルト檜原
決勝:ザ・ギース高佐、R藤本、ダブルブッキング川元、POISON GIRL BAND吉田

 

 

下北GRIPという選択肢の話

お笑い ライブ

2/12

下北GRIP 日曜昼の部

@下北スラッシュ

出演:トリグミ、ラッキーボーイ、おのじまとおる、井上鬼塚、きょどり親方、をひさま、世界少年、Yes!アキト、第2PK、スコッチ、クルスパッチ、サツマカワRPG、キラキラ関係、Co.慶応、アメリカンコミックス、やわら(出演順)

 

青森の農村からのこのこと上京してきた私にとって、下北沢は確実に憧れの街だったので、大学に入ってすぐの頃はときどき行っていた気がします。一旦全然行かなくなって、また行くようになったのは完全にお笑いライブのせいです。下北沢ではお笑いのライブも音楽のライブもたくさんやってて最高な街だと思っています。あと下北にいる女の子を眺めているのは本当に楽しいですね。高円寺の男の子と同じくらい楽しいです。絶対に他人なのになんとなく同じ空気を纏った人たちの集まりを眺めていると、どうにかしてこの空気を表現したいと思うのですが、自分が「〇〇にいる人は××」みたいにカテゴライズされるのはとても嫌いなので、何も言わないままその気配を楽しんでいるのが良いのかなというところに落ち着きました。

 

友達と下北沢で会うことになり、どうせだからと下北GRIPに行ってきました。ピーコックの4階の奥にどんどん進んで行って、そろそろ不安になったあたりに現れる下北スラッシュという劇場でやってる無料ライブです。前行った時は6組くらいしか出なくてほんとにサクッと終わってしまったのですが、香盤見たら今回はめちゃめちゃ組数多くて、しかもサツマカワRPGが出演すると書いてあったので、さすがにテンションが上がりましたね。あとアメコミさんとYes!アキトさんも。アキトさんは日曜(だいたい)必ずいるレギュラーなんですよね、いや日曜に下北に行くだけで無料でアキトさん見れるんかい…。

 

前半は初めて見たきょどり親方さんがほんとに衝撃の面白さ。見た感じも最初の話し方も、キワモノ系の女芸人?とか思ったんですけど、あのネタはほんとにちょっと…ネルソンマンデラ…。何かのライブで名前見かけたら一度はぜひご覧になっていただきたいです。キワモノ系とか言いましたが普通にかわいいです。あとは、サブトーークですっかり好きになってしまった元ラバボーズの小野島さんがピンで出てたのも嬉しかったですね。会社員のひとりコントです。面白かったな、ワードセンスの極みを感じました。Yes!アキトさんはフリップネタでした。ギャグ芸人のイメージ強かったんですけどフリップも良かったですね。着目点すごかったな。人名のギリギリのダジャレ、みたいなやつが非常に好きでした。

 

後半はスコッチさんの「はたらくくるま」の歌ネタがもう、歌が、絶妙に下手くそで笑ってしまいました。フリップもしっかり作り込まれてて、ネタ自体はほんとに綺麗なのに、ヘタ歌のせいであんまり入ってこなかったですね、それ含めてめちゃめちゃ面白かったです!サツマカワさんも見たことないネタ入ってて良かったですね。やっぱ圧倒的に演技力が高いなと思いました…カフェのおばあちゃんが可愛かったです。そのあとのキラキラ関係も初めて見た中ではトップクラスに笑ってしまいました。男女コンビで女教師と男子生徒のコントだったのですが、私はああいう綺麗な下ネタに非常に弱いということが分かりました。後半の展開もびっくりしたし、他のネタを見たくなりましたね、ヤバいなあれは…。アメリカンコミックスは怖い話のネタ。相変わらず飯島さんが素敵でした。いやそういうんじゃないんですけど。久々にネタ見てやっぱ面白いなと思いましたね。飯島さんの絶妙な鬱陶しさみたいなものがクセになります。鬱陶しさっていうと悪口みたいだな…いや違うんすよ…アメリカンコミックスの良さを全然表現できないので、ネタ見てください…。あと鈴木さんの話全然してないんですけど別に嫌いとかじゃないです。すみません。そのあとのやわらも良かったですね!モテる歌の話。りゅうたろうさんは人に愛されそうなお顔だなと見るたびに思います。よしもとの若手芸人さんは全然知らないので無限大行きたいなあと思ってます。詳しい方に教えていただきたいです。

 

企画は第2PK、やわら、クラスパッチ、Yes!アキトというレギュラーの皆様で。チーム対抗でお財布を当てるというやつでした。下世話だなあと思いつつ個性が溢れてて楽しかったです。第2PKのひろみさんが良いお仕事なさってました。あとアキトさんのお財布が「太ってる」って言われてたところで不覚にも笑ってしまいました。

 

そんな感じの下北GRIP、優勝はアキトさんでした!わいわい!MCもキッチリやってたしめでたいですね!サツマカワさんときょどり親方さん3位でスコッチさんとクルスパッチが2位だったかなたぶん、たぶんそんな感じでした。(嘘でした2位はスコッチさんとラッキーボーイさんだそうですすみません!すみません!!!)普段行くライブでは見られない芸人さんに出会えて、好きな芸人さんも見られて、無料ってとても贅沢で、だいぶ得をした気がします。下北で夜からライブの時とか、早めに来て昼の部見るとかたぶん大正解だな…。

 

ライブの写真はないので、ピーコック4階から見た下北沢です。良い天気でした。駅周辺、ずっと工事中で、行くたび何かが変わっている気がします。それも含めて好きな街です。

f:id:mygrff:20170213114217j:image

 

スタイルライブに行った話

お笑い ライブ

2/9

スタイルライブ

@しもきた空間リバティ

出演:ザ・パーフェクト、プラッチック、伊村製作所、シャイニングスターズ、真夜中クラシック、錦鯉、すっきりソング、ニコ、三福エンターテイメント、リニア、Aマッソ、ぺこぱ、ニュークレープ、エレファントジョン、ロビンソンズ、三拍子

 

T-COMPANYのライブはコント式に時々行ってたんですけど、スタイルライブは初めてでした。企画あるのかと思ったらなかったな。

 

前半

伊村製作所、久々に見ましたね…スネ毛が濃い幼稚園児の吉村さんと、ガタイが良すぎる伊藤さんでした。ほんのりブラック感がたまらないネタでしたねえ。最近またよく見てるシャイニングスターズは、おかださんがアミューズメントパークで船の乗組員をやりたい、ってやつでした。このネタといいチアリーダーと言い、恥ずかしがるおかちゃんはひたすらにかわいいです。「どこからブスですか」みたいなくだり、めっちゃよかったな………。真夜中クラシックはバイト先の知り合いとの会話のネタ、タケイさんがひたすらキレッキレで、高橋さんがひたすらにバカでした。真夜中クラシックは設定こそシンプルですけど絶妙なところに持ってくので好きですね、あとタケイさんが出る「サブトーーク」ってライブ、めっちゃ良いので是非。錦鯉は「校長先生になりたい」。最初と最後の感じ、今まで見てきたネタとちょっと雰囲気違ってたような気がして良かったですねえ。まさのりさんが「池の鯉がいなくなりました」を「池がいなくなりました」ってついつい言っちゃうのを隆さんがやんわり否定し続けてるの、めっちゃ微笑ましかったです。

 

 

中MC

中MC1回目は三拍子、Aマッソ、エレファントジョン。「Aマッソ、どちらが良いか」をおじさん達が話し合う謎のコーナーから。甲乙つけがたいと話す三拍子久保さんに、「どう考えても自分」と対抗する加納さん、それを聞いてそう言われるとなんだかなあとためらうエレファントジョンのおふたり。Aマッソのふたりが女の子扱いされてるの珍しくて笑っちゃいました。そこから「Aマッソ、営業どうしてるの?」という話に。エレファントジョンと三拍子がそれぞれ営業の定番のくだりを披露すると、そんなのやりたくないと主張するAマッソ。コールアンドレスポンスを実践しようという話になったんですけど、結局Aマッソワールドが全開で最高でした。永六輔…。

 

 

中盤

すっきりソングは「車を買いたい」の話。最近あちこちで見るなあすっきりソング。植田さん、本田さんに対してひたすらあたり強いのに、最後は優しい感じ、ありゃ完全にDVの手法ですよね、そりゃハマるわ…。三福エンターテイメントさんは初めてネタ見ました。ライブではよく見かけてる気がするのにネタ見たことなかった衝撃。壁、達筆、ダンスですね、そんな感じでしたね。ブルー暗転の後までパフォーマンスがキマっててさすがのエンターテイナーでいらっしゃいました。Aマッソは、リミット40マイルですね、それ以上はうまく言えないです。ツカミからもうAマッソワールドが炸裂してました。設定が奇抜、とかそういうレベルの話ではなく、この先どう展開するのか分からないまま、どうしてこうなるんだと衝撃を受けつつ、ひたすら面白くて気づいたら終わるんですよねAマッソは。そういえばサツマカワさんもこういう感じな気がします。最高だよなそういう芸人さん。単独のチケット取れなかったんだよなあ行きたいなあ。

 

中MC

後半の中MCはねじ、三福エンターテイメント、すっきりソングの3組。 この日のネタについての話がメインでしたね。三福さんは先日のスーパーボウルのレディーガガのパフォーマンスに影響を受けてあのネタを作ったそうです。見てるところが違うなあ…。ねじはすっきりソングとラジオで共演した際、本田さんは植田さんに「お前楽しいのか」と聞かれてぼろぼろ泣きだしたそうです。

 

後半

ぺこぱ!久々に見ましたね!ぺこぱ!前見た印象よりゆるっと楽しい感じの漫才でした。見るたびあの靴欲しいなっていっつも思います。ニュークレープはゲームのネタでした。いつ見ても設定楽しいよな、良いですね。ただあの、たぶん板付だっただろうに、先に明転しちゃってバタバタしてたの可哀想でした。道具出しの子まだ見えてたし。良くないですねえああいうのは、ネタ入ってこなくなっちゃいますからね…。ロビンソンズはいい意味で入ってこないネタだったなあ。Tシャツ薄すぎて最初からクスクスしちゃいました。オチも良かったうふふ。

 

エンディング

f:id:mygrff:20170211000050j:image

エンディングはシャイスタさんがMC。わりとサクッとしてたなあ。あんまり印象に残ってないかもしれない…。ニュークレープのリーダーがグズグズの告知してグズグズになってたのが面白かったですね。あとまさのりさんが「お母さんあるある」を披露してウケなかったら芸人引退といつ話に。見事にウケなかったですね。さすが。

 

そんな感じのスタイルライブ。特別なにか特徴あるとかそういう感じはなかったですけど、シンプルに楽しいネタライブでした。

 

1月に行ったライブの話とかR-1ぐらんぷりとかの話

お笑い ライブ

寒い日が続きますね。1月は本数こそ少ないんですが、楽しいライブが多かったです。あとはR-1ぐらんぷりですね!あー!R-1ぐらんぷり!!!!!

 

R-1ぐらんぷり1回戦

というわけで、1月のライブは1/5のR-1ぐらんぷり1回戦から。サツマカワRPGを見たかったので行きました。一回戦はすごいですね、所謂こう、玉石混合というか、有象無象の域でした、まあ、アマチュアでも、ステージに立ってるだけですごいと思うんですけどね、ほんとに。

ずっと気になってるんですけど、R-1ぐらんぷりのぐらんぷりってなんでひらがななんですかね?なぜかイラっとしてしまいます。「ピリ辛」に感じるイライラと似ている感じです。

 

54☆LIVE

その次が浅井企画の54☆LIVEです。ゲストが最高だったやつ。浅井企画といえば流れ星のおふたりの漫才をそろそろ見たいなあと思っています。流れ星に対してはキャッキャしたいんですよね。

 

 

明けましてTONIGHT

ヤーレンズのオールナイトライブでした。ヤーレンズのトークライブには行ったことすらなかったんですけど、ゆるっと楽しいライブでしたねこれは。カラオケから始まり、書き初め、隠し芸からかわいい女の子の話などなど…。個人的にはラジオDJをやってみようのコーナーと、ロビンフットおぐさん、楢原さん、キズマシーンSAMIDAREさんの世代間トークが楽しかったです。オールナイトのトークライブとは思えないくらいコンテンツがしていて、流石のヤーレンズという気持ちになりました。

f:id:mygrff:20170204183908j:image

f:id:mygrff:20170204183126j:imagef:id:mygrff:20170204183933j:image

ヤーレンズ企画、2月もいろいろ面白そうなライブがあるようです!素敵!

 

すだちマッカーサーYes!

大好きなユニットライブ、R-1対策の回でした。ちなみにこれまでの戦績はこんな感じです。(2/4現在)

〜1回戦 小林ぼっち

〜2回戦 スーパー3助、「ち」の方、Yes!アキト、(浜村凡平)

〜3回戦 加藤誉子、サツマカワRPG

準々決勝〜 街裏ぴんく、「だ」の方

このライブきっかけで街裏ぴんくさんにどハマりしておりまして、見れば見るほど面白いっすねほんと。すだち伝説のネタ、「伝票」が懐かしいです。思い出すだけでうひひ…となってしまいます。

 

R-1ぐらんぷり2回戦

この日はすだちマッカーサーに出てる方が数多く出場されていたので見に行きました。いろいろ思ったので、普段と違って普通の日記を書いた日です。下げてたんですけど再掲したのでよろしければ。先に言っておきますけどただの日記ですからね。

 

大喜利千景

久々に行った大喜利千景、バチバチに戦うことがないので安心して楽しめる大喜利ライブです。一般の方々がめちゃくそにおもしろいので、尊敬の眼差しで見てしまいますよね…。ヤンキー大喜利が好きでした。

f:id:mygrff:20170204183316j:image

 

TokyoNewWave

アメリカンコミックス主催のライブ、第1部がネタ2本ずつ、第2部が企画という構成でした。千景の後だったので第2部から行ったのですが、まあ良い感じにゆるぐだっとしてました。 2チームに分かれて、企画1本目が映画を1分で説明するクイズ、2本目はあらかじめ書いておいた回答で大喜利に答えるやつ、3本目はイヤホンで音楽を聴いて、チームの仲間になんの曲かを当ててもらうというゲームでした。大喜利ヤーレンズ出井さんと、音楽を当てるゲームのフレンチぶる加瀬部さんが良い仕事してらっしゃいましたね…!次回もあるそうなので日程あえば行きたいです!

 

バスク

お笑い好きなお客さんが死ぬ気で笑いにくる地獄ライブ、「バスク」です。ようやく行けました。楽しかったです…!

 

五の席

TBSラジオ主催のライブ、非常に良かったですねこれは。今までは知らなかった浪曲や落語の魅力にも気づけましたし、ルシファーさんやヤーレンズがすげえなってことも再発見致しました。

 

東京笑い者

サツマカワRPG枯れを起こしたのと、暇を持て余したことを理由に行った謎ライブです。初めてFu-に行ったんですが思った以上に良い感じでした。もっと狭いかと思ってました。サツマカワさんが鉄板ネタやってめっちゃウケてたので最高でした。あとは久々に真空ジェシカ見れたので良かったですね、論理クイズのネタめっちゃ好きです。

 

R-1ぐらんぷり3回戦

よしもと∞ホールにはこの日に初めて行ったんですけど、あそこ不思議な建物ですね、どこからどう入ったのかとか、結局自分がどの高さにいるのかとか、ぐるぐるしている間によく分からなくなってしまいました。普段ライブに行くような芸人さん達だと、街裏ぴんくさん、や団の本間さんが面白かったですかね…。あとはアマレス太郎さんがジェンガを見たことないくらい早い段階で壊してて、組み立て直しにほとんど時間使っちゃってたのが最高でした。あのネタ大好きだなあまじで。見たことない方ぜひ。

 

 

ここからはいちファンのボヤキですけど!サツマカワRPGR-1ぐらんぷり3回戦で落ちたのはまじで心の底から納得いかないですね!私は決勝行く感じでもおかしくないと思ってましたので!!!!!

最近は「お願いします!!!」やら「ありがとうございます!!!」に気を取られがちですけど、想像するようなところとは全然違うところに行っちゃうワードセンスとか展開とか、ひとりひとりの絶妙な表情とか、たった30秒であんな、訳の分からない、私の知らない面白い世界に持ってくピン芸人他にいます???サツマカワRPGは面白いんですよほんと。しかもショートコントだけじゃないんで。Perfume爆風スランプも、ナイフ振り回すやつとかもめっちゃ面白いんすよほんと。ライブ行って!!!いますぐ!!!見て!!!ほんと!!!

サツマカワさんには預かり知らぬところですけれども、ほんと、勝手にめちゃめちゃ悔しいなあと思っています。売れて幸せになってください。マンピンコンお疲れさまでした!

 

 

なんかもう、2月はたくさんたくさんライブに行きたいですね!知らない芸人さんもたくさん見たいし、ネタが面白くて、芸人さんが楽しそうにしていて、お客さんがひたすらに笑いに来ている、そういうライブに行きたいです!以上です!