読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

首を長くして聴いてる

お笑いのライブに行った話と、時々音楽の話をします。

R-1とすだちマッカーサーYes!の話

ライブ お笑い

すだちマッカーサーYes!は毎回行っているピン芸人のライブです!勢いある人たちばっかり!今回はみんな大好きスーパー3助さんがおやすみ、R-1対策で2分ネタ2本からの3分ネタ、という構成でした。

 

今回はオープニングからR-1についての話題で持ちきり。全員当然2回戦には進める想定でこの日程にしたところ、小林ぼっちさんだけが一回戦敗退してしまうという悲劇。このライブに来るのがとっても嫌だったそうです。確かにつらそう…。そんな中お手伝いのどんぐりたけしさんが2回戦に進んでいるので、2分ネタ一巡目の最後にネタをやることになってました!

 

1周目と2周目

サツマカワさんの一本目は最高すぎる掴みからのショートコント。バリアのやつがめちゃめちゃ良かったな…。ツカミでいうと街裏ぴんくさんも最高だったんですよ、交通費ね。街ぴんさんは2本目が一番面白かったかなあ、ガリガリの女。ああいう訳のわからない世界にスルリと引っ張っていく感じ、本当にすごいなあと思います。そのあとは小林ぼっちさん。1本目の犬のネタのオチがめちゃめちゃ好きでした、世界観…!加藤誉子さんは蜂とうなぎ。うなぎのやつ、以前このライブで見てめっちゃ好きだったから、また見れて嬉しかったです。「社会の穴」とかがパワーワードすぎますね、加藤さんは設定が凝ってるし、一言でぐっと惹きつける感じが好きです…!

そのあとはシークレットのおふたり、前者の方は「馬鹿A」が、後者の方はドジ丸ドジ子が面白かったですね。ハンドベルはあんまり聞きなれない曲だったんですよね…。だから長州力の方が好きだけど、でも今回の方がオチが気持ちいいんだよな、とか思ってました。ドジ丸ドジ子、あの野太い声での「どーもーーー!」で絶対笑ってしまいます。思い出してもう笑っちゃう。最後がYes!アキトさん、すだち以外であんまり見る機会ないので久々だったかも。ちょっと長めのギャグの合間に挟むめっちゃ短いやつが勢いあってめっちゃ笑っちゃうんですよほんと。シマウマとかパジャマとか。2本目の直します…も面白かったなあ。なんか今までアキトさんを見てきた中で今回が一番仕上がってた気がします!応援したいほんと!

そのあとはお手伝いのどんぐりたけしさんがスペシャルゲスト的な感じで舞台へ。いや、まじでめちゃめちゃ面白かったです。「さけるチーッス」っていう、前からすごく好きなギャグをたっぷり使ってくれてたのが最高でしたね。あとどんたけさんは「お願いしまーす」の言い方が個人的にとても好きですね。なんかツルッとしててかわいい。

 

 

3分ネタ

2周目の後は3分ネタ。サツマカワさんは声が出ないとき用なのか、あんまり声を張らないスタイルのネタだったんですけどこれがまたかなり面白かったです。ギャグなりショートネタやる人のブリッジとか関連性の持たせ方みたいなのって、めっちゃ難しそうだなと思いますし、こういうネタ見せられるともう最高すね。街ぴんさんはベビーカー、小林さんはゴシップ記者のネタでした。ベビーカーはちょっと私には難しかったな〜〜〜街ぴんさんどのネタもまじで面白いんですけどね!私の中のハードルが走り高跳びの棒くらい高くなってる説はあります!伝票の件もありますしね!あとゴシップのネタを見て思ったんですけど、ああいうひねくれていたり、闇がありそうな感じの役をやるときの小林さんの表情ってとってもいい感じだと思いませんか…。加藤誉子さんは葬儀の前説。舞のところとかめっちゃ面白かったな、ああいう不幸そうな衣装似合いますよね。

 

 

そんな感じでエンディング。なんとなく今までのすだちと比べて、芸人さん同士が仲良くなってきているような気がしたのが印象的でした!アキトさんがよく喋ってたりとか、ドジ丸の方のいじりが定着してきていたりとか。芸人さん同士が仲良いの見るのが割と好きなので、なんだか嬉しいです。

 

みんなで決勝行こう、という話が出るくらい気合十分でシメ、みんなで売れてくれ〜〜!R-1の季節だ〜〜〜!そんな感じです!!!!